ホーム  >  海外遠征

 

甲南大学柔道部海外遠征について

 

甲南大学柔道部は、今日まで神戸市友好使節団として1987年中国(天津市)を皮切りに、兵庫県や神戸市の柔道関係者の方々と共に、約4年ごとに海外遠征を実施し、「黒帯で世界の人々の輪をつなごう」を合言葉に、国内外の多くの方々の温かいご支援を受けながら、柔道を通じての国際交流を努めてまいりました。

この遠征の経験を通じて、参加者はもとよりこれまでの遠征に関わった国内外の多くの方々と実現に向けて努力することにより、実りある大きな成果を上げることができました。また、参加した学生達と共に、素晴らしい思い出をつくり、海外の多くの友人と強い絆を結ぶことができました。
 今日まで遠征にご尽力ご支援いただいた多くの方々に心より御礼申し上げるとともに、今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

海外遠征の記録

第1回   中国(1987年7月15日(水)〜7月22日(水))
第2回   フランス(1991年)
第3回   オーストラリア(1996年)
第4回   アメリカ(2000年)
第5回   フランス(2001年)
第6回   オランダ・フランス(2005年)
第7回   フランス・スイス(2008年)




Copyright(C)2008 Konan Juyukai. All Right Reserved.

  • ウェブ全体を検索
  • 甲南柔友会のサイト内を検索