ホーム > 海外遠征 > 第7回フランス・スイス遠征(2008年)  
 

2008711

 

2008年神戸市友好使節団(兵庫県学生柔道連盟代表)

甲南大学柔道部ヨーロッパ(フランス・スイス)遠征について

 

責任者 甲南大学柔道部顧問・監督 山崎俊輔

 

はじめに(お願い)

甲南大学柔道部は、今日まで神戸市友好使節団として1987年中国(天津市)を皮切りに、兵庫県や神戸市の柔道関係者の方々と共に、約4年ごとに計6回(1991年フランス、1996年オーストラリア、2000年アメリカ、2001年フランス、2005年オランダ・フランス)、海外に遠征を行ってきました。

「黒帯で世界の人々の輪をつなごう」を合言葉に、国内外の多くの方々の温かいご支援を受けながら、柔道を通じての国際交流を努めてまいりました。

この遠征の経験を通じて、参加者はもとよりこれまでの遠征に関わった国内外の多くの方々と実現に向けて努力することにより、実りある大きな成果を上げることができました。また、参加した学生達と共に、素晴らしい思い出をつくり、海外の多くの友人と強い絆を結ぶことができました。今日まで遠征にご尽力ご支援いただいた多くの方々に心より御礼申し上げたいと思います。

さて、今年の911日〜22日(12日間)の期間、第7回海外遠征(スイス・フランス)を企画しております。フランスでは、フランス甲南学園トゥレーヌ中・高等学校、サンシール市役所、エッソンヌ柔道場、パリ・ナショナルトレーニングセンター、スイスではローザンヌ地方を中心に訪問することを計画しています。参加学生達の「情熱と意欲」、「未知へのチャレンジ精神」に後押しされながら、今回の海外遠征の実現と成功に向けて準備をしていきたいと思っています。

また、遠征期間中、現地のご理解を得てホームステイをできるだけ多く進めていく予定です。

今回の海外遠征が広く皆様方のご理解とご支援を賜り実りあるものになりますよう、より一層の努力をしていきたいと思っております。

厳しい社会経済状況ではございますが、海外遠征の主旨をご理解いただきまして、ご支援、ご協力賜りますよう心よりお願い申し上げます。 

目的

海外での柔道の試合や練習を通じて、各自の競技力の向上を図ると共に、肌と肌との交流をおこなうことにより真の国際友好親善を図る。また、異なった文化、言語、価値観等を持った人々と交流し、時として戸惑い、困難を強いられる中でも活力と積極性のある行動をすることにより、学生自らを発見し各自の可能性を引き出すことに努める。

遠征先:ヨーロッパ(フランス・スイス)

期間:2008年9月11日〜9月22日

参加者:総勢39

(役員) 山崎俊輔、曽我部晋哉、奈木祐次、国生貴仁、的場久剛

(学生) 井上玄章主将他34

費用:26万円(一人)

内訳:【航空費、保険代、現地費用(交通費、宿泊代、食事代等)、記念品代、雑費等】

神戸市友好使節団・甲南大学柔道部・フランス・スイス12日間
 日 付 地  名 現地時間 交通機関 旅 行 内 容
1 911(木) 関西空港 発 16:55 シンガポール航空 シンガポール航空621便  ●ご集合場所 関西空港4F『H シンガポール航空カウンター 機内
シンガポール着 22:30 SQ621 集合日時 9月11日1455分(出発の2時間00分前(所要時間:6時間35分)
シンガポール発 23:40 シンガポール航空
SQ334 宿泊:機内泊
2 912日(金) パ リ 着 6:55 到着後、入国手続き       (所要時間:13時間15分) 機内 学内 ホストファミリー
パ リ 発 8:54 G
トゥール 着 10:30 貸切バス   サンシール市役所表敬訪問、フランス甲南学園トゥレーヌ中・高等学校訪問。昼食(学内)
(サンピエール駅)  合同練習(フランス甲南学園トゥレーヌ中・高等学校柔道場)、ホストファミリー出迎え。
宿泊: トゥール  (学生はホームステイ、役員はホテル)
3 913日(土) トゥール 各自 親善試合(フランス甲南学園トゥレーヌ中・高等学校柔道場)。試合後懇親会 ホストファミリー ホストファミリー 会食
宿泊: トゥール  (学生はホームステイ、役員はホテル)
4 914日(日) トゥール 自由行動 ロワール古城めぐり観光(予定) ホストファミリー ホストファミリー ホストファミリー
宿泊: トゥール  (学生はホームステイ、役員はホテル)
5 915日(月) トゥール (サンピエール駅)発(朝) G  早朝、駅までホストファミリーと。午前中パリ市内観光  ホストファミリー 各自 会食
エッソンヌ着 貸切バス エッソンヌ道場訪問/練習・試合。
宿泊: パリ(FORMULE1)
6 916日(火) パリ 地下鉄利用 午前中観光 ホストファミリー 各自 会食
レーシングクラブ道場かフランス柔道センター訪問/練習・試合。
宿泊: パリ(FORMULE1)
7 917日(水) パリ  地下鉄利用  自由行動。夜はパリで夕食会。  各自 各自 会食
自由課題探索・観光
宿泊:パリ(FORMULE1)
8 918日(木) エッソンヌ。パリ発 G 早朝移動 ローザンヌ駅到着(2時ごろ) 各自 各自 会食
スイス/Lausanne 鉄道利用  合同練習18時〜22時半 練習後夕食(中華店)
ロモンRomont 宿泊: ロモンRomont(男子は軍施設宿泊、女子はホームステイの予定、役員はホテル)
9 919日(金) ロモンRomont 鉄道利用  午前中: 観光 オリンピック博物館見学ローザンヌ散策。昼食は町中で各自で 会食 各自 会食
午後より親善試合  試合の後スイス柔道家との歓迎交流会
宿泊: ロモンRomont)(男子は軍施設宿泊、女子はホームステイの予定、役員はホテル)
10 920日(土) チューリッヒ 鉄道利用   観光グリュエール地方並びにフリブーグ市内。移動手段は電車かこちらで用意をした車。 会食 各自 会食
昼食は自己負担
夕方よりお別れ会(返礼)
宿泊: ロモンRomont)(男子は軍施設宿泊、女子はホームステイの予定、役員はホテル)
11 921日(日) チューリッヒ空港 12:05 シンガポール航空 早朝チューリッヒ移動。出国手続き後、空路関空へ 会食 各自 機内
SQ345
宿泊:機内泊        
12 922日(月) シンガポール着 6:10 (所要時間:12時間05分) 機内 機内
シンガポール発 8:25 シンガポール航空
関西空港 着 15:50 SQ622 到着後、入国手続き    解散17時ごろ   (所要時間:6時間25分)
*この行程表は、最も新しい資料に基ずいて作成しておりますが、交通機関の都合により変更が生じる場合があります。
Copyright(C)2008 Konan Juyukai. All Right Reserved.

  • ウェブ全体を検索
  • 甲南柔友会のサイト内を検索